対訳

特許庁からアステラス製薬の明細書を選択して対訳をとっています。

国際出願の英文と対応させてますが、米国出願もあって、

内容は同じですが、微妙に英語に違いがあるんですね。

訳している人が違うからでしょうか。両方とも対応させるようにしようと思います。

請求項が日本語と一致していないので、対応しにくいのですが、

まあ、詳細な説明の部分の似た文章を適用したりして、

出来ないことはないので、どんどん進めていこうと思います。

 

トライアル結果

トライアルの結果は、残念ながら不合格でした。

かなり悔しいですけど、切り替えてやっていこうと思います。

最近ブログの方もさぼりがちになっていたので、

さぼらずに書くようにします。

勉強の方はしっかりやっていまして、

トライアル案件で扱ったものに関連する分野の対訳をとっています。

結構興味のあるところですし、周辺分野まで広げていって、

得意分野にできるよう頑張ります。